【おしゃれマスク】NOIRマスクと侍マスクⓇは超オススメ!

最近は白いマスクだけじゃなく黒いマスクだったり、自作でファッショナブルなマスクをしている方が増えてます。

コロナが少し長引きそうなので白だけじゃなく色々な色や形のマスクが現れそうですね。
ネットニュースでも本業じゃない方が制作されたマスクが紹介されてるのを見かけます。

今回はWebやSNSで話題になっているマスクを2つ購入しましたのでご紹介します。
白いマスクに飽きてきた方は参考にしてみてくださいね。

【涼しくない?】ユニクロのエアリズムマスクを使ってみた正直な感想

2020年6月20日

①手先が器用なマジシャンが作るおしゃれ布マスク

大阪在住のマジシャンNOIR(ノワール)さんが作る布マスクがおしゃれなんです。

マスクの受注、生地の購入、切り出し、ミシンでの作製、発送をお一人でされているので時間はかかりますが、表・裏のリバーシブルで使えるマスクで、マスク表面の右左と裏面の右左の4パターンの生地を指定してオーダーできます。

料金はスマートレターでの送料込・税込で1枚600円・2枚1,000円・3枚1,400円・4枚1,700円・5枚2,000円となっており、お支払方法は銀行振込かPayPayです。

5枚まとめて買うと1枚単価は400円とかなり安くなりますので友人と一緒に頼んだり、家族の分をまとめて頼んだりするのがオススメです。

注文したい場合はTwitterでNOIRさんにDMで注文してくださいね。

生地問屋さんが休業しているようで5/1現在で下記の生地の在庫切れが発生しているようです。欲しい方はお早めに!

私は和柄が好きなので鳳凰の㊱とバーバリーチェックの⑰の2枚をPayPay払いで購入しました。
4月25日に注文して約1週間後の5月2日に発送されました。GW明けの商品到着が楽しみです!

NOIRさんからのマスク到着!

5月7日にスマートレターでNOIRさんからマスクが届きました。

格好いいマスクなので早速使いたいと思います!

口コミで人気の福岡・大刀洗ロォーリングの侍マスク®

福岡県南部の大刀洗町にあるロォーリングが製造・販売している久留米織の『侍マスク』が口コミで人気になっています。地元のテレビや新聞でも取材され、製造が追いつかない状態だとか。
全てが手作りで1日に十数枚しか製造できず、予約分もかなりの待ち状態のようです。

さらに緊急事態宣言で侍マスクを少量ながら販売している店舗も休業中で入手が困難な状態です。
販売店舗は久留米市に3箇所、鳥栖市、別府市と大刀洗町にあるロォーリングファクトリーショップだけでロォーリングのWeb通販サイトにはマスクの掲載はありません。

しかし唯一販売協力店の鳥栖市「おおきな樹」のWebサイトで1種類のマスクのみ購入可能です。

サイズはS・M・Lの3種類があり、S=中高生や小顔の方用、M=成人女性または小顔の男性用、L=成人男性用です。色は明るい色または濃い色の2種類です。
値段は4,800円(税込)+送料350円=5,150円、支払い方法はクレジットカードのみです。

生産体制が整い次第でロォーリングのサイト等で販売開始になるようですが、時期は未定です。侍マスクを入手したい方や気になる方はおおきな樹のWebサイトをチェックしてみてください!