大橋のパン屋Yakichi(ヤキチ)のあんバターが絶品過ぎてヤバい!

ネットのグルメ情報で大橋にあるパン屋の記事を見つけました。

何でも東京の有名パン屋パーラー江古田で修業された方が大橋でパン屋を開店され、ハード系というフランスパンのような硬いパンが美味しいと評判のようです。

我が家から近いのに店の存在すら知りませんでした。(^0^;

インスタにあったパンの画像を見るとめっちゃ美味そうだったので早速行ってみました!

大橋のYakichi(ヤキチ)に行ってみた

アクセス

Yakichi(ヤキチ)は西鉄大橋駅から約700mの距離にあり、歩くと10分ちょっとかかります。

専用駐車場はありませんので近くのコインパーキングの利用をオススメします。

店の前に駐車すると交通渋滞の原因になるので路上駐車だけはしないでください!

店の外観

今まで何度も目の前を通っていたのに、全く店に気が付かなかったくらいシンプルな外観です。

看板は小さな黒板だけで、売り切れると閉店になるので余計に気が付きません。

店の内観

Facebook  Yakichi公式ページより引用

内観を撮ろうと思いましたが、お客さんが次から次に来るので撮れず。写真はYakichiのFacebook公式サイトからの引用です。

店はお客さんが4~5人くらいしか入れないくらいのスペースです。

20種類以上の美味しそうなパンが並んでいて、どれにしようか迷ってしまいます。。。

パンをチョイス

Yakichi インスタ公式ページより引用

まずはお目当てのあんバター、次にFacebookでオススメされていたミルクフランス、それと自家製ベーコンのサンドウィッチにしました。

対面販売方式でスタッフの方が目の前に陳列してあるパンか後ろの棚にあるパンを取ってくれます。

種類は豊富にありますが1種類ずつの量は少ないようです。

他のお客さんが待っているのであまり迷っている時間はありません。(^0^;

3つのパンで会計は800円オーバー・・・サンドウィッチだけでも450円といい値段。。。

この日は30℃を超える真夏日だったので、バターが溶けないように足早に帰宅しました。

いただきます!

まずはサンドウィッチから食べてみました。

中を開けてみるとほうれん草とトマト、一番下に自家製ベーコンがありました。

食べてみるとかなり硬いパンです!パンを嚙み切るのにパワーが要りました。笑

味は普通に美味しくて、パンは噛めば噛むほど旨味が出ます。

サンドウィッチは結構な大きさですのでお腹にたまります。

次にミルクフランスを食べてみました。

ハード系の硬いパンに甘いミルククリームがたっぷり入っていました。

これも普通に美味しかったです。

そしていよいよ本命のあんバターです♪

口コミでも評価の高かったパンだけに期待できそうです!

自家製あんこと発酵バターがたっぷりと入っています。

食べてみると・・・

ヤバい!めっちゃ美味いんですけど♪(^0^)♪

今年のNo.1パン出ました!!!

これで190円はお得過ぎるやろ!リピート決定です。笑

まとめ

今回は初訪問だったので3種類のパンしか買いませんでした。

次回は評価の高いクリームパンやハード系のパンを買ってみます。

9時開店で18時までの営業時間ですが、売り切れ次第で閉店となります。

どうしてもパンを買いたい方は午前中の訪問をオススメします。

早い時は14時頃には売り切れるそうですから。

店のデータ

店名:Yakichi(ヤキチ)

住所:福岡市南区大橋4-5-6天本ビル1F

電話番号:092-553-2600

定休日:月曜日・火曜日

インスタ

食べログ