【横浜グルメ④】新羽のハイパーファットンで汁なしラーメンを食べてみた



ハイパーファットンは二郎インスパイア系のラーメン店です。

ラーメン、汁なし以外にも週替りでカルボナーラ、ボロネーゼ、スッパメン、ソルトポタージュなどハイパーファットンオリジナルの限定麺を提供されています。

朝9時から夜11時まで通し営業をされていますので、どんな時間にでも行けて、毎週行っても限定麺があるので飽きないお店です。

ハイパーファットンへのアクセス


横浜市営地下鉄ブルーライン「新羽(にっぱ)」駅から徒歩1分の場所にあります。駅を出てすぐのアクセス抜群の場所ですので、雨が降っていてもほとんど濡れずに行けます。

行列のできる人気店

ハイパーファットンはオリジナルの限定麺だけでなく、Yahoo Japan主催の「最強の次世代ラーメン決定戦」で優勝するなど味にも定評があります。

ランチタイムやディナータイムは行列が絶えないようです。

まずは券売機で食券を購入

まだ朝9時、その後にラーメン二郎に2店舗行くことを考えてミニラーメン(150g)+汁なし+海苔8枚+うずら5個の食券を購入しました。

ちょうど訪問した5/29(月)から値上げになったようです。。。初訪問なのでどのメニューが値上げなのかはわかりません。笑

9:05なのにすでに先客が1名、私のすぐあとにも若い男性客が続々と入店されていました。

ミニラーメン+汁なしが着丼

食券を渡して10分弱でニンニク入れますか?と聞かれたので、ニンニク少し、アブラマシをお願いしました。

生卵、フライドオニオン、鰹節がのった汁なしが着丼です。海苔の盛り付けが見事です!

麺は平打太麺で十分に美味しいです。極太ではありませんが、よくタレが絡みます。

ハイパーファットンと言えば、チャーシューの存在は欠かせません。ホロホロに煮込まれた豚は柔らかくて美味しいです!お店も自信を持っているようで、お店の前にある冷凍自販機でもチャーシューを買うことができます。

汁なしラーメンは麺量150gだったのであっという間に完食しました。二郎系のタレとは少し違うやや甘めのオリジナルの味でした。

冷凍自販機 ヒャットン

お店の前にある冷凍自販機の「ヒャットン」には通常のラーメンやチャーシューだけでなく、台湾まぜそばやパタンなど限定メニューも販売されています。その日のメニューにない限定メニューを買うことができ、自宅で食べることができるので有り難いですね!

ハイパーファットンまとめ

おすすめ度(☆5つが満点) ☆☆☆

今回はお目当ての限定メニューがなかったのでデフォルトの汁なしラーメンを選びました。普通に美味しかったですが、前日に限定メニューだった「牛脂カレーそば」や「F系カルボナーラ」を食べてみたかったです。

また次回訪問時の楽しみにとっておきます!

ハイパーファットン 基本情報
営業時間 9:00~23:00(LO22:30頃)
定休日 日曜日
公式Twitter https://twitter.com/hfatton_nippa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です